ゴールデンタイムには何が起こっているのか

| 未分類 |

お肌には、美容のためにとても大切な時間帯があるのです。その大切な時間帯はゴールデンタイムと呼ばれているのです。
昔は夜の22時から2時までと言われていましたが、最新の調査では何時であっても就寝から3時間ということがわかっています。
何故、その時間帯がそのように呼ばれているのかには大きな理由があります。

お肌の為に重要な成長ホルモンが分泌される時間帯なのです。
その時間には、何が起きているのでしょうか。成長ホルモンが分泌されることにより、お肌のターンオーバーと言う現象が起こっていのです。このターンオーバーは、つまり新しいお肌が真皮のところで生まれているということです。質の良い眠りにつけずに、成長ホルモンの分泌が足りない場合は、ターンオーバーが遅れてしまい、お肌の乾燥やはりが失われたりするのです。

美しいお肌を維持する為には、よりよいノンレム睡眠がとれるように眠りの質をあげることが必要となります。
自分の眠りはきちんととれているのか気になってしまう人もいるかもしれません。眠ってから二度目のノンレム睡眠時に成長ホルモンは、最も多く分泌されるのです。眠りに入る時にたびたび目を覚ましてしまうことがあるようでしたら、注意をした方が良いでしょう。

sleep_l