gf2160144571m
睡眠とホルモンも密接な関係ってこと…ご存知でしたか?

女性ホルモンは女性として大切な役割を担っています。

女性ホルモンの役割は
① コラーゲン・肌のツヤ・ハリ美肌作り
② 髪の毛をキレイに豊かに保つ
③ 自律神経のバランスを安定させる
④ 骨を丈夫にキープ
⑤ バストを豊かにし女性らしい身体をつくる。乳腺の発達を促進
⑥ 免疫を強化
⑦ 子宮の働きを良くする。

睡眠不足は身体に負担をかけ、女性ホルモンの分泌を減らしてしまいます

女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと、生理不順や生理痛、不正出血、月経前症候群、自律神経失調症、不妊などの症状が起こります。
他にも、ニキビや吹き出物、シミ、シワ、くすみ、乾燥肌などの肌トラブル、更年期障害、頭痛、肩こり。
イライラする、疲れやすい、髪のパサつき、白髪、抜け毛。
物忘れや体調の不調も。
睡眠不足により老化が促進されてしまうんです。
更にはヒゲがはえてくる、すね毛が濃くなるなんてことにもなってしまうかも…
まさに睡眠不足は女性には大敵。

お肌のゴールデンタイムと呼ばれる22時から深夜2時の間は成長ホルモンが最も分泌される時間帯です。なるべくこの時間には眠っていたいのですが、現状難しいことも多いのかもしれません。

出来るだけ質の良い睡眠をとるようにして、女子力を衰えさせないようにしていきましょう!