睡眠不足とニキビの関係

| 未分類 |

Beautiful asian woman

現代の女性にとって睡眠はついつい後回しになりがち。
睡眠不足がカラダに良くないことも、お肌に良くないことも分かっているけれど…。
肌トラブルもいろいろありますが、今回はニキビについて。
思春期じゃなくても、いわゆる大人のニキビでお悩みの方もいらっしゃいますよね?

実は、睡眠不足がニキビに与える影響はとても大きいんです。

睡眠不足はご存じのとおり肌の機能をダウンさせます。ダメージを受けた肌は寝ている間に回復していくので、睡眠がきちんととれていない回復が出来なくなってしまいます。
肌のターンオーバー正常に行われなくなり、いつまでも古い角質がはがれ落ちることが出来ない状態に。
この結果角質が溜り、くすみやニキビの原因になってしまうわけです。

そして、睡眠不足による自律神経の乱れにより、男性ホルモンが過剰分泌を招いてしまいます。
ニキビ予防のためには避けたいですよね。

睡眠不足は更に肌の抵抗力もダウンさせます。
免疫力や抵抗力をが低下すると菌に対抗する力が弱いのでニキビの炎症を悪化させる原因に。

このように睡眠とニキビは密接な関係にあるんですね。

ニキビを作らない、悪化させない為には、きちんと睡眠時間を確保しましょう!