睡眠のリズムを乱さない

| 未分類 |

5cceb28e3043302d519bd02ed15b25a9_s

一週間仕事や勉強で頑張ってお疲れ…休日の朝ゆっくり起きて朝寝坊は至福の時間という人も多いのではないでしょうか?
平日の睡眠不足を補うために寝だめしている人もいますよね。

しかし、休日の朝寝坊もちょっと気を付けなければいけません。
寝すぎてしまうと睡眠のリズムが乱れてしまうからです。
睡眠のリズムが崩れてしまうと、寝つきが悪い・なかなか眠れない・週明けスッキリしないなんてことに…

いつもは6時に起床していて休日は12時に起きると、寝る時間がずれてしまい夜なかなか寝付けない、翌朝起きられないという状態になります。
これでは睡眠リズムが崩れてしまいますね。

休日の朝寝坊をするなら、平日の起床時間のプラス2時間程度にとどめておいた方が
良いようです。

なるべく規則正しい生活を意識して夜更かしも程々に早く眠るようにするのがおススメです。

寒い季節はなかなか布団から出られなくついつい寝坊しがちになってしまいますが、起きる少し前にエアコンのタイマーなどを利用して室内を温めておくと起きやすくなりますよ。

また、体内時計をリセットするには朝9時までに太陽に光を浴びることがポイントです。
朝ごはんを食べるとカラダは目を覚まします。休日でもきちんと食べるようにしましょう。