質の良い睡眠をとる方法

| 未分類 |

考える女性
睡眠時間をしっかり眠りたいと誰もが思っています。
しかし多忙なこの時代に、毎日毎日きちんと睡眠時間を確保するのはなかなか難しいのが現実。

睡眠がお肌にとっても、カラダにとっても必要不可欠なことも分かっています。
短時間の睡眠しかとれない人でも、質の良い睡眠をとることを意識してみませんか?
ぐつすり眠ることでカラダの内側から元気になりましょう!

質の良い睡眠をとるためにはいくつかの方法がありますので、ご紹介します。

せっかく早くベッドに入っても、なかなか寝付けない…という場合は緊張や不安から寝付けないんですね。
寝る前に体をリラックスさせること!これがポイントになるんです!

☆まずは血行を良くすること☆

血液の循環が良くなると手足が温かくなりますね。眠る1~2時間前にお風呂に入るのがベストです。38~40℃のぬるめのお湯をはり湯船に浸かることでカラダがリラックスできます。

☆軽いストレッチをする☆

お休み前に軽くヨガやストレッチでカラダをほぐしてみましょう。
深呼吸も良いですね。

☆寝る前に携帯やパソコン、テレビは避ける☆

テレビ、パソコン、携帯の光は脳を刺激し覚醒させてしまいます。その為寝つきが悪くなります。なるべく使用しないように気を付けましょう。